協会事業について

研修会・講座の催し | 資料・情報提供 
 
研修会・講座の催し  


生きがいづくり生涯学習促進事業
「人生を共に豊かに過ごすために」

 高齢化、情報化等の社会の変化に対応し、生涯にわたって生きがいのある人生を送るために、講演やシンポジウムなどを中心とした学習の機会を、平成31年度は道内7会場で実施予定です。道民カレッジの連携講座です。(会場により取得単位は異なりますので確認下さい。)

ほっかいどう生涯学習ネットワーク      カレッジ (道民カレッジ)事業



ほっかいどう生涯学習ネットワーク
カレッジ(道民カレッジ)事業


 道民の学習ニーズの多様化、高度化に対応し、学ぶ意欲のある道民の皆さんに対して、大学インターネット講座やほっかいどう学地域創生塾、大学や市町村等の連携講座などの多様な学習機会の提供と学習情報をお知らせします。
 平成31年3月31日現在、学生数32,970名に達し、道民カレッジ学士976名、修士698名、博士570名、 学長奨励賞217名が誕生しています。
※詳細は道民カレッジをご覧ください。
特選視聴覚教材鑑賞事業


特選視聴覚教材鑑賞事業

 視聴覚センターが新たに整備したビデオ作品やDVDを上映し、多くの皆さんに鑑賞していただく事業です。 
 



かでる講座

 くらしや生きがい等、道民の学習ニーズや今日的な 課題に焦点を当てた平成31年度の「かでる講座」を開設し、道民への学習機会の提供の拡充を図ります。
 ・講座回数  10講座
 ・期  間  4月〜12月
 ・会  場  かでる2・7ビル 4F大会議室
 ・講座時間  1講座2時間
 ・単位認定  指定講座としてほっかいどう学必修1単位、またはほっかいどう学コース2単位のいずれかを選ぶことができます。


学習成果実践事業

 道内各地で学習活動している方々が、学んだ成果を活用して、自らの講座を企画・実施する事業です。





 

「道民カレッジ」大学インターネット講座
支援事業


 大学インターネット講座の補助教材を作成し、広く道民の学習活動を支援する事業です。

 


資料・情報提供

トップへもどる ▲
広報誌「ほっかいどう生涯学習」の発行
広報誌「ほっかいどう生涯学習」の発行

  道内各地における生涯学習の取り組みや時の話題、 さらには有益な情報など、バラエティに富んだ内容で構成した広報誌を、年4回発行しています。


生涯学習情報資料の展示・提供(まなびの広場)

  各市町村の広報紙や生涯学習に関する図書・資料・パンフレットなどを展示・提供するとともに、道民の生涯学習活動への支援を図るため、道内各地域や団体の生涯学習への取り組みや成果等を紹介する「まなびの広場展」を開催しています。
 なお、学習活動の成果を発表する場として、多くの方に活用していただくために無料で開放しています。



研修会・講座の催し | 資料・情報提供 |



(C)2001 Hokkaido Lifelong Learning Association All Rights Reserved.